corporation

会社案内

沿革

当社は1949(昭和24)年9月、日立造船株式会社から大浪工場の土地建物を借り受け、同年11月29日 資本金 100万円をもって創立し、運輸業並びに倉庫業を開始した。

その後数次にわたる増資を行い、その間施設の拡充強化並びに整備を図るとともに、自動車整備、建設、梱包、通関、産業廃棄物収集運搬と事業を拡大し現在に至っている。

1949(昭和24)年11月 大浪運輸倉庫株式会社を設立
1951(昭和26)年 3月 日立造船株式会社から建物並びに付属設備を購入
1951(昭和26)年 4月 日立造船株式会社各工場の運輸業務を取扱う
1952(昭和27)年10月 倉庫証券発券許可を受ける
1953(昭和28)年 4月 一般区域貨物自動車運送事業の許可を受ける
1960(昭和35)年11月 倉庫業法に基づく倉庫業の許可を受ける
1963(昭和38)年 5月 株式を大阪証券取引所市場第二部に上場
1963(昭和38)年 6月 内航海運事業法に基づく内航運送取扱業登録
1963(昭和38)年 7月 港湾運送事業法に基づく沿岸荷役事業の免許を受ける
1969(昭和44)年 9月 内航海運業法に基づく内航運送業、内航運送取扱業の許可を受ける
1969(昭和44)年12月 大阪市大正区に大浪自動車整備工場開設、自動車分解整備事業の認証を受ける【2005(H17).4 閉鎖・廃止】
1971(昭和46)年12月 建設業法に基づく建設業登録
1973(昭和48)年 5月 建設業法に基づく建設業の許可を受ける
1976(昭和51)年 7月 梱包業務を開始
1979(昭和54)年 4月 日立造船株式会社各工場の運輸業務の移管を受ける
1980(昭和55)年 9月 建設業法に基づく建設大臣許可を受ける
1981(昭和56)年 7月 建設業法に基づく建設大臣許可の追加許可を受ける
1998(平成10)年 7月 社名を株式会社 オーナミ に変更する
1999(平成11)年 3月 通関業法に基づく通関業の許可を受ける(大阪税関)
1999(平成11)年10月 通関業法に基づく通関業の許可を受ける(長崎税関)
2003(平成15)年 2月 廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づく、産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物収集運搬業の許可を受ける(熊本県・大牟田市)
2009(平成21)年 7月 一般港湾運送事業の許可を受ける
2010(平成22)年 4月 上海駐在員事務所開設
2011(平成23)年 4月 株式会社オーナミSBSを系列会社とする【2017(H29).3 解散】
2012(平成24)年 4月 上海駐在員事務所を現地法人化し、欧那美国際貨運代理(上海)有限公司を設立【2016(H28).5 閉鎖】
2013(平成25)年 7月 大阪証券取引所と東京証券取引所の統合により、東京証券取引所市場第二部に上場
【2016(H28).1 上場廃止】
2014(平成26)年 9月 ヤンゴン支店開設【2016(H28).5 閉鎖】
2016(平成28)年 2月 日立造船株式会社との株式交換による、日立造船株式会社の完全子会社化